本文へ移動

家づくりの流れ

家づくりの流れ

「土地探し」から「敷地・環境調査」もお手伝い

理想の家づくりに欠かせない「土地探し」。
お客様のご要望にあう土地も一緒にお探しします。
候補地が見つかれば敷地にお伺いして、境界・道路・排水・水道・方位・広さ・段差などの家を建てる為に必要な情報を収集します。
許可を頂ければ地盤調査も行い、設計に反映させます。
 
その他、地域の市役所、法務局、水道局等にも出向いて調査いたします。

「建築士」によるお客様との打ち合わせ「自由な設計」

家づくりに関するご希望やご要望をお聞かせいただき、ご希望に合わせた「自由な設計」プランを作成いたします。(初回無料)
プラン作成は当社の「建築士」が行い、ご満足いただけるまで何度でも話し合いを行います。
 

「ちょうどいい家づくり」の見積り

お客様の住宅プラン、敷地・環境調査を基に、お見積もりをご提示いたします。
当社は公共工事も多数手がけておりますので「木造在来工法」以外にも、「鉄骨造(S造)」「鉄筋コンクリート造(RC造)」などご提案できます。
 
木造在来工法の場合
・吹き抜けでも対応可能な許容応力度計算による「耐震等級3」
・省エネ効果の高い「断熱等級4」(6地域ではHEAT20 G2基準のUA値0.46以下)
・高気密により換気性能の高い「C値0.7以下」
・結露の心配が少ない「オール樹脂サッシ」Low-EペアまたはLow-Eトリプル
・火災保険が軽減し、省令準耐火構造とする「セルロース断熱材」
・住む人の健康に配慮した「ホウ酸防腐防蟻処理」
を標準でお選びいただけます

ご契約・申請手続き

お見積もりを基にさらに詳細な打ち合わせをさせていただきます。設計プラン、お見積もりにご承認いただきましたら、正式なご契約となります。

地鎮祭

家を建てる前に、ご要望に応じて地鎮祭を行います。
 
※地鎮祭は、土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る儀式です。一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されています。安全祈願祭とも呼ばれます。

基礎工事

いよいよ着工です。まずは基礎から作っていきます。地盤が弱い場合は、地盤補強を行います。

上棟式

家の骨組みを組み立てていきます。屋根の棟木が掛かった段階で上棟式をする場合もあります。
 
※上棟式は、棟梁が棟木に幣束を立て、祭壇を飾り、建物の四方に酒、塩、米をまいて清め、上棟の儀式を行います。

竣工

マイホームの完成です!
お引き渡しの前に、建築主事による完了検査が行われます。合格すると検査済証が交付されます。
若林建設株式会社
〒690-0017
島根県松江市西津田二丁目1番24号
(代表)TEL.0852-21-2333
総務部FAX.0852-27-8283
建築部FAX.0852-61-8332
 
総合建設業
・建築工事
・土木工事
・その他建設工事の請負施工
・設計及び工事監理
0
1
3
1
5
3
TOPへ戻る